• 2011/03
  • 2011-04 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2011/05
2011 いのちの森  
2011年04月20日(水) 16:38
 2011年 旧暦の新年のご挨拶をし、
 
 そこから 様々な出逢いと ご縁がつながる 日々を過ごしている

 矢先。

 3・11 震災。
 
 心の中が 凍り 止まるおもいの 毎日でした。

 震災当日。 私は、青山おりました。
 船の上にいるような揺れ。 

 家族との 連絡もつかず。「帰らねば・・・ 」 

 青山から 千葉へと 自転車を 走らせました。

 道は電車が動かなく、帰宅する道のわからなくさまよう人で、あふれかえり
 道路は渋滞の長い列と道をあふれた人々。

 浦安あたりに来ると 液状化で電灯は倒れていたり停電によって
 自転車を沈ませながら 前へと進み。

 幕張では 道や道路が 砂と水。

 ただただ 家族に逢いたい気持ちで あしを動かし走らせ。
 
 5時間30分後 到着。

 主人はお風呂、娘は お結びを作って待っててくれました。
 「お結び」ゆっくり ゆっくりと しみわたる 一生忘れないものでした。
  

 これから。

 不安もありますが。
 一つになって  一歩づつあゆみ 未来を創りだしましょう。


 〜 2011年 「明治神宮いのちの森 」 〜  「東京アースデー」

 いのちの森ボランティアスタッフの皆さまの
 ご飯を作らさせて いただくことになりました。

 明治神宮90周年を迎え 命の宿る森。
 ずっとずっと先の未来の私たちの子供たちや 仲間たちの生き物
 すべてを包み込む 森を守り。
 現在の私たちが 繋げていきましょう。
  
 今回のボランティアスタッフ食材と食。
 
 私にできることは何か?と問う日々。

 震災 そして 原発放射能によって風評被害にあっていらっしゃる
 生産者 農家の皆さまのお役にたてれば。

 開催まで あと 3日。

 農家さんを 農家こせがれネットワークさん・舘野さん 皆様に
 ご紹介して いただきながら 

 玄米お結び・お味噌汁を 心を繋げ 心を込めてお作り致します。

 どうぞ 「いのちの森〜2011」足をお運びいただけましたら
 幸いです。

「いのちの森」
 >http://www.inochinomori.net/

「2011東京アースデー」
http://www.earthday-tokyo.org/

「「和の里 杉山 映美子」
http://www.sepia.dti.ne.jp/wanosato/






    〜  和の里 フードセラピー 杉山 映美子  〜

Designed by GALPOP blog + GALPOP.net + Powered by DTI blog